【氣とは何か?】〜健康をコントロールする素〜“氣”を『推拿(すいな)』を通して伝える|東京都中野区の推拿整体院 すいな健康院 信長正義

query_builder 2022/05/16
推拿(すいな)とは
1939839_mのコピー

①『氣(=気)』とは何なのか?

②『氣』で健康をコントロールする

③『氣』は全ての物質の源である

④推拿の"施術"と"講座"で

『氣』についてお伝えしています


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


①『氣(=気)』とは何なのか?


50代になって『氣(=気)』の大切さ

存在を意識するようになりました。


『氣』は生命エネルギーで

全てを形づくる源です。


結論から言うと

『氣』=『物質の元』です。


『氣』が身体の素で

思考の素で

全てを形作る素です。


これを知るまでは

「死」は常に恐怖だったし

「老い」もそうだったし

「病気」も"ここ"にありました。


「量子力学」について

説明できるほど知らないですが

「意識するとある」

「意識しないとない」

という実験の話を読んだ事があり

それが物質だとすると

同じことなのだと思います。


「思考」=「物質」

だとしたらさらにそうです。


『氣』は思考の素で

つまり物質の素です。


そして

『氣』は意識して摂り入れると

より多く体内に摂り込む事ができ

「健康」の元となり

「経済」の元にもなります


何故なら

『氣』は「思考」の素だからです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


②『氣』で健康と経済をコントロールする


「思考は現実化する」

という有名な著書がありますが

常日頃

頭の中で考え(=思考し)

行動することで

現実がつくられます。


誰もが健康で豊かな生活

を望んでいる筈なのに

現実は誰もがそうではありません。


では

健康を害してしまっている人や

経済状態で苦しんでいる人は

何故

その現実にいるのでしょうか?



何を考えて行動するのか?

それはもちろん個々の自由で

自分自身で選べるのですが

「考える事=思考」には

本能的なものと

それまで培ってきた癖があり

それが「悪しき習慣化」

している場合があるようです。


人間は進化する中で

人間ならではの

創造性を生み出せる脳の

新しい領域を創ってきたそうです。


この創造性の領域を

意識的に活用することで

人間にとって重要な

「健康」も「経済」も

コントロールする事ができます。


ただ

この領域は

意識して使う必要があり

意識していないと

進化する前の古い脳

いわゆる爬虫類脳と哺乳類脳で

本能と衝動的な感情に

左右されるままになります。


つまり

コントロール不能の状態です。


「不安」や「恐怖」などの

マイナスな感情はもちろん

健康や経済を維持し

向上させるのにも

マイナスに働きます。


しかし

「不安」も「恐怖」も

本能的で衝動的な脳の働きなので

生命維持のためにも

なくなることはありません。


必要だからこそ

生じるのです。


ただ

だからと言って

この領域に支配されていると

プラスに働く創造性を

活発にさせることが出来ないので

コントロールする必要があります。


要は「不安・恐怖」 を

常に「ある」として大きく意識してしまうか?

「ある」はあるけど

「それ以外」に注目して

その領域を意識出来るか…?


何も考えなくても

何も知らなくても

何も意識していなくても

何も意識しないからこそ

「不安・恐怖」は

「ある」のです。


外部の敵から

自然の災害から

生命を守ための本能です。


何もしなくても「ある」ので

「ない」と考えるのには

無理が生じます。


ここで危険なのが

実は

「ポジティブシンキング」

です。


(盲目的なポジ思考は

 実は大変危険なので

 このことについては

 また別の機会にお話します。)


では

単なるポジティブ思考ではなく

どうすればよいのでしょうか?


「それ以外の領域」を広げるのです。


「それ以外の領域を広げる」

とはどういうことでしょうか?


ここで重要なのが

『氣』の存在になります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


③『氣』は全ての物質の源である


その答えを知らなかった当時

振り返ってみると

「それ以外の領域」が『思考』によって広がる

などとは思っていませんでした。


そして

『思考』の素になる物質が

『氣』であると

思いもしませんでした。


ただ頭の中にある

くだらない不満や不安

怒りや愚痴のような雑音を

「無駄だなぁ…」

とは思っていました。


意識的に「思考」する事は

とても大切です。


しかし一方で

実は

それはとても困難で

疲れることなので

日常は雑多な事に流される方が

はるかに楽なのです。


だから

どんなに「不安と恐怖」

に頭の中が支配されていても

その方が「安全」で「楽」

だと思っている人が多いのです。


心身共に健康で

豊かな暮らしを実現するには

創造的な脳を活用し思考して

実現させるために

具体的に行動する必要があります。


そして

その思考の大元の素になるのが

『氣』なのです。


『氣』を摂り入れるには

食物を体内に摂り込む

平たくいうと食事で

それも重要な一つなのですが

空気中から酸素を摂り込む

それと同様に

自然界というか宇宙というか

体外から体表を通して

摂り込むことも重要です。


そしてそれは

無意識的にでも

摂り込めているのですが

意識することで

より摂り込む量を増やす

ことが出来ます。


だから

『氣』を

量子力学で説明できる

科学者もいらっしゃいます。


よろしければ

調べてみてください。


体内に『氣』を増やすことは

「思考の素」を増やすことで

過酷な「思考する」ということに

水を与え

栄養を与えることになります。


そして

「思考」し続けることが出来て

それが明確になって

行動し続けることが出来れば

それが現実になるのです。


だから

『氣』の理解を深めて

意識を強くする事は

困難ではありますが

必要不可欠だと思っています。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


④"推拿"を通して『氣』をお伝えしています


『氣』について理解し

実践してゆくには

少し時間がかかるかも知れません。


その理由は

指導の元で少しずつ実践し

実際に成果を感じる事で

その理解が深まり確信出来て

さらに実践することによって

より理解が深まってゆくからです。


また

情報は全ての人に平等なのですが

受け取る人に

受け取れる器がないと

受け取ることが出来ない

というのも経験上確かです。


これは『推拿』も同じです。


一度教わっただけでは

理解出来ないかも知れないし

知ってわかったつもりでも

出来ていないかも知れません。


また

疑念が少しでもあると

受け取ることが出来ないのです。


心身に不調があり

必要とされる患者さんには

『推拿』の“施術”を通して

また

他の技術、手法に行き詰まり

真の伝統手技『推拿』の学びを

必要としている人には

“講座”を通して

『氣』の理解と実践について

お伝えしています。


『推拿』も『氣』の世界も

相性もあると思いますので

信頼できる指導者に出逢い

教えを乞う事をお勧めします。


私からの情報に何かを感じたら

ご連絡下さい、お待ちしてます。


東京都中野区の推拿整体院

すいな健康院 信長正義


記事検索

NEW

  • 【推拿(すいな)】『按法』と心の密度

    query_builder 2022/06/25
  • 【中医学養生】「優しく思いやりある人」が「強い心」になる方法|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院

    query_builder 2022/06/20
  • 【オセロ健康法】“感謝した時”忘れずに“感謝の石”を置く|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院

    query_builder 2022/06/19
  • 【中医学的心の養生法】『傷ついた心』の修復の仕方~心は青空のまま〜|東京都中野区 推拿整体院 すいな...

    query_builder 2022/06/18
  • 【HSP〜Highly Sensitive Person〜】自分を認めて好きになる一つの概念|東京都中野区 推拿整体院 すいな...

    query_builder 2022/06/17

CATEGORY

ARCHIVE