【中野 推拿整体院】五十肩が推拿で改善する理由(その2)|すいな健康院

query_builder 2022/02/22
推拿(すいな)とは

五十肩などの関節痛にはなるべく早期に推拿を施す!その2


こんにちは、

中野で推拿整体院を営んでおります

すいな健康院の信長信蔵と申します。


前回から五十肩

いわゆる肩関節周囲炎についてのお話をしていますが、

中医学の見地からもう一つ、

「五十歳代」に入ると 「肝」の働きの低下よって

『筋(スジ)』の衰えが原因の一つにあるようです。


私も

ここ数年パソコンを抱えて移動することが多い時に

肩が痛くなってくることがよくありました。

おそらく四十代の頃とは

大丈夫な感覚が違うようです。


この頃も頻繁に肩をいじっていたのを覚えています。

お陰様でそれ以上痛くなることはなく、

悪化するまでには至っていません。


五十代に入って老化を食い止めようとして

スポーツジムに通い

必要以上に筋トレをした結果

関節を傷めるという人を

これまでたくさん診てきました。


気持ちはすごくわかるのですが

『筋肉』はある程度鍛えられても

『筋(スジ)』= 「腱」や「靭帯」は負荷に耐えられず

疲弊してしまうからです。


「筋肉と筋(スジ)=(腱や靭帯)は別物」と覚えておいてください。


このようなことから

「物理的」にも「機能的」にも

五十代は関節にトラブルが起きやすいと言えます。


そこに慢性的な「血行障害」のような状態が

知らず知らずのうちに続くと

ある時「肩が上がらない」

夜間時「横になっているだけでも痛くて眠れない」

というような症状に見舞われることになるのです。


『推拿』は

血行が悪く伸び縮みしにくくなった

「筋肉」の繊維にアプローチし

筋繊維の癒着をとり血行を促し

血と気の流れを良くすることによって

老廃物を排除し、発痛物質を流し

疲弊した「筋(スジ)」や「筋肉」に栄養を与える機能を取り戻し

関節の動きを改善させ痛みを緩和していくのです。


肩の痛みを軽視しないでください、

早く施術を受ければ受けるほど

症状の悪化を防ぎ

早期に改善出来るのですから。 


最後まで読んで戴き有難うございました。                        中野の推拿整体院 すいな健康院 推拿(すいな)の信長信蔵

記事検索

NEW

  • 【推拿(すいな)】『按法』と心の密度

    query_builder 2022/06/25
  • 【中医学養生】「優しく思いやりある人」が「強い心」になる方法|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院

    query_builder 2022/06/20
  • 【オセロ健康法】“感謝した時”忘れずに“感謝の石”を置く|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院

    query_builder 2022/06/19
  • 【中医学的心の養生法】『傷ついた心』の修復の仕方~心は青空のまま〜|東京都中野区 推拿整体院 すいな...

    query_builder 2022/06/18
  • 【HSP〜Highly Sensitive Person〜】自分を認めて好きになる一つの概念|東京都中野区 推拿整体院 すいな...

    query_builder 2022/06/17

CATEGORY

ARCHIVE