当院がマンションオフィスで『貸し切り施術』を提供する理由|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院 天と地と人

query_builder 2022/05/27
ブログ
IMG_5274 2のコピー2

①すいな健康院は何故マンションの一室にあるの?

②あなたの目的、望みを叶えることに集中できます

③不特定多数の集合形式は(店も学校も)経営側の都合

④費用対効果と質の高いインディーズを選ぶ賢い選択


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


①すいな健康院は何故マンションの一室にあるの?


すいな健康院は2022年の現在

中野区中野中野2−29−15の

サンハイツ中野の802号室で開業しています。


「なぜ整体院なのにマンションの一室で営業してるの?」

という質問を実際に受けたことはないのですが

患者さんがお店選びをする際に

どんな立地で

どのような環境のお店なのか?

という選択のポイントは

施術方法や施術内容や料金などと同様に

重要なのではないか?と思っています。


そこで今回は僭越ながら

すいな健康院の歴史を簡単にご紹介しながら

施術場所にマンションオフィスを選んだ理由について

お伝えさせてください。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


②あなたの目的、望みを叶えることに集中できます


まず

現在このマンションの最上階8階に

施術場所を選んだ理由ですが

「周囲の雑音のない静かな環境を提供する」

というのが大きな理由の一つです。


では施術場所としての静かな環境とは何でしょうか?


それは例えば

立地の良い一階にある店舗は

立地が良ければ良いほど

人通りが多く集まり

場合によっては自動車などの往来も多く

騒音も施術場所に入ってくることになります。


これは一階の路面店だけでなく

商業施設内の立地も同様です。


時と場合によっては

周囲が騒然としている方が集中できる

ということもあるかも知れませんし

大勢の人がいる方が安心できる

という方もいらっしゃるとは思います。


しかし

私の経験上ではありますが

交感神経過多になりやすい現代社会の生活の中

心底リラックスできて

副交感神経の働きを活発にすることで

自律神経のバランスを調整

血流や神経伝達の流れを良く

内臓の働きを正常に導くための

時間と空間は非常に貴重で価値が高い

と思っています。


つまり

いな健康院が提供する時間と空間は

医療機関で“異常なし” でも症状は続いている

というような

不定愁訴や慢性症状を含め

様々な心身の不調を改善することに目的を絞った

あなたが最も求める望みを叶えるためのものです。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


③不特定多数の集合形式は経営側の都合


ちなみに

私が初めて開業したのは

中野通りの五差路交差点に近い

一戸建ての路面店でした。


2006年開業当時のすいな健康院


この場所でも

不特定多数の出入りを排除して

一対一の施術を大切にしていましたが

おもてがバス通りでもある交通量の多い通りで

周囲の騒音はやむを得ないものがありました。


また

一見さんの訪問もありましたので

施術者としては

気を休めることができにくい環境だった

と今にしては思います。


これは逆に言うと

看板効果が高く

新規の患者さんの集客には

かなりプラスの要素となる立地になります。


なので

経営側から言うと

開業当時の店舗選びの選択肢の中で

新規集客目的にとって好条件な立地でありました。


つまり

開業当初は

新規集客が経営上で最重要な条件だったので

「症状改善にとって上質な施術時間と空間を提供する」

という目的を

最優先にして立地選びをすることは

到底できませんでした。


この地で10年5ヶ月の間

推拿施術を提供させてもらいましたが

中野通りの拡張計画が進み

2016年5月をもって立ち退きとなり

すいな健康院は一時的に廃業しました。


その後

2016年6月から2018年9月まで

東京都千代田区の東京中医学研究所

副所長として古巣に復帰し

師匠や後輩の下支えとしても尽力させてもらいました。


2018年10月からは

再び個人事業主として

自らの推拿普及を念頭に活動を始め

2019年6月より

現在のマンションオフィスを拠点として

現在に至っております。


2019年の店舗選びの際に

現在のような空間を創りたいと念願したのは

東京中医学研究所で施術する際に

感じていた不具合を解消したい気持ちからでした。


一流の恩師とともに仕事ができて

中野よりはるかに土地柄も良く

しかも高級感の高い物件内の施術院であり

間仕切りのある立派な個室空間でもありましたが

施術の際は隣の個室の会話が聴こえてきたり

つまり逆もあったはずで

それに加えて副所長として師匠の弟子として

後輩の先輩としての役割多々あり

推拿師としての施術に集中出来難かった

ことが大きくありました。


古巣の東京中医学研究所

日本に於ける現代推拿伝承第一人者

恩師の孫維良氏には心から感謝しています。


これらの経験を積むことがなければ

現在の活動をすることは不可能でした。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


④費用対効果と質の高いインディーズを選ぶ賢い選択


現在の私の日常の最優先課題は

患者さんの施術のための体調管理と

『氣』の充実です。


コロナ禍を経て

時間の使い方の意識変化があったようで

それまでより

さらに「量」より「質」を高く

提供することを心がけるようになりました。


そのためにも

現在のこの場所に拠点をつくって

良かったと実感しています。


一対一の施術を提供するにあたっては

最高に近い選択をしたと自負しています。


ただ

育成者の立場としては

施術現場を複数の後継に提供できないため

この場所だけでは限界があると正直感じています。


新しく施術者としてこの世界に入ってくる人には

不特定多数の患者さんが出入りする施術所が

成長段階で必要不可欠だと思います。


そのため

新人の育成のためには

技術と知識と考え方の情報提供を

受け取る器のある限り

与え続けようと決意しています。


話が横道に逸れましたが

これを最後まで読んでくれているあなたに

最後にお伝えします。


あなたが施術を受けたい人であっても

施術を提供していきたい人だとしても

私が一施術者として、一指導者として

質の高い技術と情報を

一期一会でその都度提供する所存で活動していることを

ここに誓い記します。


東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院天と地と人

                 信長信蔵

記事検索

NEW

  • 【推拿(すいな)】『按法』と心の密度

    query_builder 2022/06/25
  • 【中医学養生】「優しく思いやりある人」が「強い心」になる方法|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院

    query_builder 2022/06/20
  • 【オセロ健康法】“感謝した時”忘れずに“感謝の石”を置く|東京都中野区 推拿整体院 すいな健康院

    query_builder 2022/06/19
  • 【中医学的心の養生法】『傷ついた心』の修復の仕方~心は青空のまま〜|東京都中野区 推拿整体院 すいな...

    query_builder 2022/06/18
  • 【HSP〜Highly Sensitive Person〜】自分を認めて好きになる一つの概念|東京都中野区 推拿整体院 すいな...

    query_builder 2022/06/17

CATEGORY

ARCHIVE